マクロビオティックとは

マクロビオティックとは

「食」に関心がある方なら一度は耳にしたことがあるかもしれません。
マザーズアイでは「穀菜食」のことを言います。
言葉を分解すると以下のような意味をそれぞれが持ちます。
マクロ=巨大、全体的
ビオ=人間、生命、自然
ティック=術、方法、学問

これを合わせて「長い生命の術」=「長寿法」
または「広い視野で生命を解く方法」などと言われています。

その意味の通り、世界一の長寿地域であった日本や沖縄の伝統的な食事から学ぶものは計り知れないほど重要なもののひとつです。また世界中の伝統的食にも共通するものが見えてきます。マザーズアイでは陰陽論という考えを基にした食材選び、調理方法、食べ方、手当て法などを中心にお伝えしています。具体的には「穀物を中心とした伝統的な食事」です。例えば、「昔の人が日常的に摂っていなかった動物性、砂糖を摂らない」「よく噛む」「食で病気を防ぐ、治療する」ことがどう「長寿法」につながるのか、理由も交えながら「食」がいかにわたしたちの性格、人生をも左右しているかを学ぶことができます。
page_macro_01

マクロビオティックとは?

~マクロビオティックの始め方は人それぞれです~

○体質改善のため(肩こり、疲れ、便秘、冷え性など)
○美肌になりたい(肌荒れ)
○ダイエット・痩せたい・健康的な体になりたい。
○子供のため(子供の食事で気をつけること、大人と子供の食の違い)
○病気療養のため
○イライラ・不安をなくしたい(やたら不安になる、すぐカッとなる)

マクロビオティックを学びたい!マクロビオティックをもっと知りたい!
そんなアナタのための入門料理教室を始めました。

~入門教室についてはコチラ