マザーズアイ料理教室

マクロビオティック学べる
マザーズアイの料理教室

マザーズアイの料理教室はマクロビオティックの理論を中心に学びます。

マクロビオティック料理とは

○穀物中心の伝統的日本食です。
(生活を主としている国、土地の食)
○一切の動物性を使用しません。
○甘味料に気をつけましょう。
(砂糖・ハチミツなど)
○身土不二(原則、国内産を使用します。)
○一物全体(皮をむいたり、アクを取ったりしません。)

*上記を理解した上での調味料(特に塩・油)の使い方に気をつけた調理法です。
あまりストイックにならず気軽に始めて下さい。

マクロビオティックは、基本的な理論さえ理解していれば、
誰でもいつでも出来る食事法なのです。

マザーズアイ基本教室

■5日間通しコース
1教室7名様

■土日コース
1教室7名様

※1日6時間、全2日間で修了できます。

授業料:20,000円(税込み)

・エプロン・頭巾・お手拭き・筆記用具・持ち帰り用容器を
ご準備ください。
・テキストとして「一慧の穀菜食(2,100円)を購入して下さい。

基本食、手当て法すべて掲載されています。
*店頭でも販売しております。
・再受講の場合は半額の料金になります。
・基本教室終了後はアレンジ教室(終了生教室など)に参加できます。

~基本教室スケジュールと内容~
5日間通しコースの場合

●1回目 主食玄米について
なぜ玄米(穀物)を食べるのか?なぜ甘いものを控えるのか?という理論、おいしい玄米の炊き方、自分に(家族に)合った玄米の炊き方を覚えましょう。

●2回目 おかゆの炊き方
胃腸が丈夫でないといくら良い食事をしていても十分に消化吸収されません。胃腸に良いおかゆの炊き方と食べ方。その他、胃腸の弱い病人や乳幼児の穀物の取り方について。

●3回目 お味噌汁の作り方
コブと椎茸だけでおいしい味噌汁が誰にでも作れます。
味噌、醤油、塩のそれぞれの役割。体に良い油についての勉強をします。
だしに頼るのではなく、素材そのもののうま味で料理しましょう。

●4回目 基本の副食
基本の副食の調理法、なぜ動物性を取らないのか?
陰陽の基本的な見方、考え方。中国の易、陰陽を理解すると世の中の健康法や健康食が理解できます。

●5回目 家庭で出来る簡単な手当て法
疲れて元気がでない。子供の発熱、火傷、腹痛など、台所にある食材を使っての手当て法。病院にいく前に家庭でできることを学びます。

マザーズアイ修了生基本教室

1日教室
※マザーズアイの入門教室修了者を対象とした教室です。

授業料:4,000円(税込み)

料理の内容は毎日の食事に役立つ日常食を中心とした献立です。
主に季節に合った料理を学びます。
陰陽論を更に深く追求した講義が付きます。
それをもとに腸の働き、胃について、肝臓についてなど個々の臓器 について詳しくお話をする場合もあります。 毎日の子育てや健康維持の参考になります。

申し込みの注意事項

・定員7名(入金順とさせていただいております。)
・定員が2名以下の場合、開催を見合わせる場合がございます。
 ご了承下さいますようお願いいたします。
・準備の都合上、キャンセルのご連絡は2日前までにお願いいたします。
 それ以降のキャンセルはお申し込み料金の半額(材料費)をおねがいします。
・基本教室は再受講の場合、半額の料金になります。
・基本教室を五回受講後、満足していただけない場合は全額お返しします。
 (終了後一週間以内にご連絡ください。指定の口座にお振込みいたします。 来店の必要はありません。)

[contact-form-7 404 "Not Found"]